舞台『風が強く吹いている』感想。   

今日、久々に父の車(普通車)に乗りました。
しかし、あまりにも久しぶりすぎて車庫から出す時に失敗し、動けない状態に・・・。
すると偶然通りかかった新聞配達のお兄さんが『ハンドルをこう切って!!』と、わざわざご指導して下さいました・・・。でもそれでも動けない状態で困っていると、ご近所の方が集まってきて、『車をこうして!』やら、車を横から押して壁から遠ざけてくれたりと・・・もう皆様に助けてもらいまして。
本当にありがとうございます・・・。ご近所さんにいつも挨拶をしていて良かった・・・。

・・・と、こんな始まりで失礼。

先週の金曜日に見てきた『風が強く吹いている』福岡千秋楽の感想を絵付きで書きます!!
個人的な感想&ネタバレなので、ご注意下さいませ。

ちなみに、役名で書いております。











まず、舞台の雰囲気をちょっとでも分かってもらえるように・・・。
下手なりに、記憶を頼りに図示してみました。

a0017108_0593787.gif


部屋の中でのセット。
コタツやら階段やらダイニングテーブルやらあります。
下手(・・・だっけ?)の本棚の上にパグのヌイグルミがあったのが印象的でした(笑)
王子の特等席は、上手の端。
キングの特等席は、窓際の重ねた座布団の上。
階段には『走るな』の張り紙。
中央の廊下を上手に行くと、玄関(コタツ後ろの窓には、外の風景が見える)。
廊下を下手に行くと、おそらくトイレがある。
ダイニングテーブルの横に台所がある模様。入り口は、ジャラジャラ音がする暖簾。


次に箱根での場面。

a0017108_145098.gif


・・・めっちゃ適当ですみません!!!

えーっと、ステージの中央にはルームランナーに乗って走っている人一名。
その後ろのスクリーンには、走っている人が影で映し出される。たぶん、このスクリーンでの姿が、本来走っている姿で、ルームランナーに乗って走っている姿が心の中での姿を表しているのかと。(だから考え事をすると、立ち止まったりしちゃう)
各中継地点は、斜めの台にスポットライトを当てて表現。
各地点、携帯電話やワンセグを見て連絡を取り合う。
下手の端に実況席。
ルームランナーの横に、並走する監督の車を表現。
タスキを渡す時は、渡す・受け取る人以外はストップモーション。

・・・こんな感じかな?

では、大まかな感想を。
まずですね、久しぶりに【舞台】を見たので、テンションが凄く上がりました。
テニミュは舞台・・・というか、私の中ではライブって感じなんですよ。うーん、例えるならば喜怒哀楽の『喜』とか『楽』に訴えかける感じ。
でも舞台は喜怒哀楽全てに訴えかける感じです。だから、その場その場で感情がコロコロ変わる・・・というか。上手く言えない。
あと、生声を久々に聞いた・・・!!インカムじゃああの雰囲気は出ませんね。
舞台で私が一番好きなのは、表現の捉え方が人それぞれで、それぞれ感じ方が違うこと。
見ながら『あれは、こういうことかな?』と自分なりに解釈するのが楽しいです。

・・・と、脱線。

舞台を見る前に感想をチョコチョコ見ていましたら、『笑いは無い』と書かれていました。
・・・が。
そんなことないです!これは笑えます。ストーリーの中に笑いがちゃんとあります。役者陣のテンポが良いので、それだけでも楽しい。
特にキング役の方は舞台慣れしているのか、カツゼツもよく、テンポもよく、見ていて全然飽きません。
王子役も、最初『こいつナルなのかな・・・』と思っていましたが、なんと漫画大好き設定!!台詞の所々に漫画の有名な台詞がありました。その中で一番覚えているのは、やっぱり
『俺も越前リョーマみたいに強いサーブが打てたらなぁ』
ですね(笑)
榊(あらやん)が出てくると、どうしても重い空気になってしまうんですが、一箇所めちゃくちゃ笑えるところがありました。
榊がカケル(和田君)の寮に訪れて、怒り狂う場面。怒りのあまり、ボロイ寮の壁を叩いてしまうんですが、叩いた瞬間『ピカッ・・・ピカッ・・・!!』と電気が点滅。
カケルが『この寮ボロイんだから叩くなよ!!マジで壊れる!!!』と怒鳴り、榊も驚き『何だよこの寮!!!!』と2人でテンパリます。

見ていてすげぇー・・・と思ったのは、城兄弟(高木兄弟)の息のピッタリさ。
もう見分けがつかないので、どっちがどうとか分からないんですが、いやー・・・マジで息がピッタリでした。しかも可愛い、面白い。
あと、和田君のウォーミングアップと、走っている姿は本物でした。本当に走り方が綺麗で、こんなに違うものかと驚きました。
これは個人的な趣味なのかもしれませんが、あらやんの『嫌な奴・榊』を演じている姿が好きです。嫌なやつを表現しようと、細かい動きにまで気をつけているのが分かりました。お姑さんみたいに窓の桟のホコリを指ですくう動きとかね。

最初は、この舞台で泣くはずが無いと思っていたんですが、なんと最後はポロリと涙を流してしまいました・・・。
ハイジの『今行くよ』(だったかな?)の台詞にやられました・・・。
てかさ・・・あの一年歓迎会の場を、ハイジが走っているときに再現する演出にやられましたよ・・・。

休憩を挟んで3時間もある舞台でしたが、飽きることなく見ることが出来ました。
本当に良い舞台でしたよ。
アンコールも3回ぐらいして、最後はスタンディングオベーション。そしたらあらやんが投げキッスしてくれました!!
その後すぐに、キング役の方も投げキッスをしてくれました(笑)
あの役者さん、本当に素敵だなぁvv




・・・と、以下はちょっと腑に落ちない・・・というか、気になった点。




まず、暗転が多すぎると思いました。
半年を3時間で表現しなきゃいけないのを考えると仕方ないのかもしれませんが、やっぱり多すぎるから、見ている方の感情がプチプチ途切れてしまいました・・・。
カツゼツも気になりました・・・ね。和田君とあらやんの。
感情的な場面になると、急にカツゼツが悪くなり、何と言っているのか全く分からなかったのが勿体無かったです。
榊の服装も気になりました。これは固定観念かもしれませんが、箱根を走る駅伝選手って、校則もめちゃくちゃ厳しそうなイメージがあるんですよ。それなのに、金髪でズボンにジャラジャラチェーン付けているのが気になりました。うーん・・・スポーツマンに見え無い。
あとは・・・場転は早いんですが、そのときの音がちょっと気になった。

そして一番腑に落ちない点。

ストラップに描かれているソフ○バンクみたいな犬の姿は登場せんのかよ!!!!

です。
この犬が一番楽しみだったのにー・・・鳴き声だけかよ!!


あとは、私の感想を図示した落書。

a0017108_1425440.gif


王子、凄く良かった!!
これからは王子役の松本さんにも注目したいです。

あらやんのズボンのチェーンがやけに気になった。

ハイジはみんなのお母さんですよ!!
エプロン姿も、アイロン姿も似合い過ぎvv

高木兄弟が、あんなに可愛らしいとは知りませんでした。
会場中メロメロ。

絵には描いてませんが、神童役の方がめちゃくちゃ美形でした。




ここまで読んで下さいましてありがとうございました!
素晴らしい舞台でした。
[PR]

by senko.bacchus | 2009-02-17 01:58 | 日常

<< 眠い眠い 怪奇現象…!! >>